Justin Cudmore - Train Dance

[Honey Soundsystem]からのデヴューを経てのNYテクノ名門[The Bunker New York]からの"Forget It"、"Are You Ready?"がバッチリだった、イリノイ出身でシカゴ"Smart Bar"界隈にてDJとして活躍、現在はNYブルックリンを拠点とする気鋭Justin Cudmoreのロンドン[Phonica White]第2弾。ブンブン唸るベースと重いキック、細かく変化する定位感も見事なミニマルリフがハード・ハウス的でもあるマッチョなグルーヴの"Train Dance"、めちゃくちゃノリ良くて最高のダンストラックです。EBM的なダークさを醸すアシッド"Club Fetish"、ディレイ/エコーを効かせて泡立つアシッド"Expectation Game"も同様に圧の強いグッドトラック。そしてラストの"Realize"はサルソウルな生音ビートも用いた異色のミニマル・アシッド・ディスコで、この妖しさも最高、素晴らしいです。(Dr. Nishimura)

Artist: Justin Cudmore
Title: Train Dance
Label: Phonica White
Format: 12"

A1: Train Dance
A2: Club Fetish
B1: Expectation Game
B2: Realize

A1:
A2:
B1:
B2:


入荷日: 2020年10月07日
20201005N
再入荷日:2020年11月18日
20201116R
販売価格 1,890円(税込)
型番 PHONICAWHITE022
在庫状況 残り1枚

カテゴリーから探す

コンテンツ